【ココロノマルシェ】壁を乗り越えられません。

こんにちは。心と体のセラピストmaicoです。

早速ですが今日は、
根本裕幸師匠の弟子カウンセラーがお悩みにお答えする【ココロノマルシェ(無料)】に届いたお悩みにお答えしたいと思います!


24時間のうち7~8時間を占めるなら、長く続けられるかどうかより出来るだけ好きだったりテンションの上がる仕事をしたくないでしょうか。
そろそろ自分のライフワークはどんな形なのかな?と探してみるタイミングなのかもしれません。

高校卒で就職し、社会人10年目になるものです。

これまで色々な職を転々としており、3年間同じ職場で働いたことがありません。

一番長くて2年半程度です。

1社目、2社目は人間関係が上手くいかず辞めたのですが、その後の3社は、少し指摘をされたり、もう一歩難しい仕事を任されそうになった時に辞めてます。

そして、何故か誕生日前になると仕事を辞めて全てをリセットしたくなります。

現在の5社目に関しても人間関係、職場環境は良いのですが、誕生日を前に辞めたくなり、まだ1年も働いてないのですが転職活動をして、次が決まったので辞めることにしました。

年齢的にもそろそろ落ち着いた方が良いと思うので、次の会社を最後の就職先にしたいと思うのですが、自信がありません。

どうすれば、長く続けられる様になりますか。

誕生日前のリセットをしたいという衝動をどうすれば抑えられる様になりますか。

教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

[空さん]

空さん、はじめまして。
心と体のセラピストmaicoと申します。
ご相談をお送りくださりありがとうございます。
 
職を転々として同じ職場に長く働けない事、誕生日前にリセットしたくなる事にお悩みなのですね。
 
最初にうかがいたいのですが…

職を転々とする事は問題なのでしょうか?
 
…と、いきなりすみません。
 
職を転々とすると、様々な経験をする事ができますし、色々な職場を経験したからこそ幅広い業務知識も得られます。
また、社風・業務内容が変わるなかでやっていくには適応する力が必要なので、適応力がついていきます。
そして、毎回新しい人間関係を築いていく事になるので、コミュニケーション能力も上がっていきますよね。
職を転々とする事にもこんなメリットがあります。
私も新卒で就職して以来、職を転々としてきて今の会社で8社目です。
 
もちろんひとつの会社に長く居ることのメリットもあるので、どちらが良い悪いという事ではなくどちらを選ぶか、どちらが自分に合うのかということだと思います。
 
そして、誕生日前にリセットしたくなるとの事ですが、空さん「会社を辞めちゃダメ」って365日思っていたりしませんか??

いや、365日はさすがに言い過ぎかもしれませんが、結構な割合で思っているんじゃないかなぁと。
 
そうするとどんな心理が働くか…
 
人は、禁止される程その事をしたくなります。
例えば、ダイエットをしてる時に「お菓子を食べちゃダメ」と思えば思うほど食べたくなったり、「絶対に言わないでね」と言われると言いたくなったり、禁断の恋ほど燃え上がったり、「押すなよ!押すなよ!」と言われると押したくなるように。(最後のはネタですが…)
 
人は本来「自分の事は自分で決めたい」という本能を持っていると考えられているので、自由が制限されるとそれがストレスになってそこから自由になりたいという心理が働くのです。
なので、空さんがもし自発的にひとつの会社に長く勤めたいと思っているとしたら、たぶん「リセットしたい」という衝動にはかられないんじゃないかなと思うのです。
では、「職を転々としてはいけない」「ひとつの会社に長く勤めた方が良い」「年齢的に落ち着いた方が良い」というのは誰の考えでしょうか?
 
空さん自身ですか?それとも、世間?はたまた親?
もし、空さん以外の考えなのだとしたら反発したくなって当たり前ですよね。
 
リセットしたい衝動を抑えるには、空さん自身が自発的に続けていく「理由」を持つ事が必要なのかなと思います。
それは何か大きな事を成し遂げるというような大それたものでなくても良くて、例えば「この会社にいるうちにExcelをマスターする!」でもいいし、「○○円まで貯金する!」とかでもいいと思います。
できたら空さんのテンションが上がる理由だとベストです。
 
ただ、テンションが上がる理由を持つにしても、自分がしている仕事の内容が苦手な内容だったり、興味が持てないものだとなかなかテンションが上がらないと思うのです。
そして、相当のドMじゃない限り、苦手だったり興味が持てない内容を長く続ける事はとても苦痛を伴うと思いませんか?

もし、空さんが今まで好きなことや興味・関心のある分野と仕事を結び付けてきていないようでしたら、自分は一体何が好きでどんな事に興味を持っているか?さらに、どんな働き方が自分には向いているのかを洗い出して、それをヒントにするというのも良いかもしれません。
空さんは子供の頃何が好きでしたか?どんなもの・事に興味がありましたか?
時間を忘れて熱中するのは何をしている時ですか?
 
ライフワークについては、師匠の本でも詳しく書かれているので参考にしてみてください。

勤続年数の長さより、空さんのテンションが上がるような仕事(ライフワーク)に出会えますように。
またいつでもご相談くださいね。
 
▼根本裕幸の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーがあなたの相談にお答えする
みなさまのご相談をお待ちしています。
 
9/14(土)にリアルカウンセリングイベント「ココロノマルシェカウンセリング体験会」が開催されます!
イベント詳細はこちら

maicoの個別セッションも受付中です▼
カウンセリングメニュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました