【ココロノマルシェ】やっと彼氏が出来たと思ったら、占いに振り回されて身体を壊しました。

生きている世界は、自分が選択している物事で出来ているんですよね。
という事は、自分がどんな世界に生きたいのか?がはっきりしていたら、その世界にふさわしい物事を自然と選択できてしまうのかもしれません。

今日は【ココロノマルシェ】に届いたお悩みにお答えしたいと思います!

いつもお世話になっております。
本当におバカな質問でとても恥ずかしいのですが、
笑い話にでもして扱っていただけたら幸いです。

占いに振り回されて、自分がどうしたらいいのかわからなくなってしまいました。

2年近く婚活を頑張り、4月からようやく、彼氏ができました。

すごく好き!という気持ちはなかったのですが、仕事や趣味の話が会いそう、なにより優しそうだったので
付き合ってみることにしました。

やっと彼氏ができた!と安堵していた矢先に、2年近く通っている整体師のおばちゃんに相性占いをされ、「地運が悪いから相性は最悪。あなたが苦労する」と言われ、凄くショックを受けてしまいました。

2.3年前に自律神経失調症を患い、一番体が辛かった時期から通っているのですが、
そのおばちゃんは、スピリチャル気質で、通っている時もいろいろ不思議なことが多く、
体調を崩していた時には、今は運気が最悪だからしょうがないのよと言われて、凄く救われたのもあり、体調が戻ってからも通っていました。

おばちゃんの言うことは、何だかんだ当たる!と思っていたので、言われたことが当たりそうで怖くなり、頭から離れなくなってしまい、ストレスから自律神経をまた崩してしまいました。
(その前から仕事などを頑張ってしまい、体の調子は崩しかけていたのもあると思います。)

せっかくできた彼氏ですし、
そんなよくわからない理由で別れたくないと思って、彼とはその後も、体調を騙し騙し会っていたのですが、
彼といると不幸になる。

と思ってしまっているのか、まだ付き合い始めたばかりだから、気がはっているからなのか、
ただ、体調が悪いからなのかわからないのですが、
彼と会うと、デートの内容や会話は面白いのに、
肩が凝ったり胃が痛くなったりしてしまうようになってしまいました。

あまりにも体調が悪くなるので、
ただ、生理的に受け付けないだけなのか?とも考え、別れた方がいいのかとも思ったり。

とにかく自分がどうしたいのかわからなくなってしまいました。

彼には、体調のことなど説明して、心身の回復を待ってから、また会ったりしてもらうようお願いしたら、ありがたくも、聞き入れてくれました。

体調はすぐには良くはならないので、彼とは少し距離をおいて、心身の回復に集中しよう!と思っているのですが、
体調が悪くなると、
彼と付き合う=体調を崩す=相性が悪いから=やっぱり別れなきゃいけない運命なのでは
にどうしても思考が繋げてしまいます。

こういう恐れはどう向き合って行ったら良いのでしょうか。

その整体は、怖くなってもうやめました。

よろしくお願いいたします。

[Kさん]

 

Kさん、はじめまして。
心と体のセラピストmaicoと申します。
ご相談を送ってくださりありがとうございます!
全然おバカな質問ではないですよ!Kさんがお辛いと感じる状況であるならそれは一大事です。 相談内容を拝読させていただいて、Kさんはとても真面目で頑張り屋な方なのだな、と感じました。
私も自律神経失調症を患った事があるのですが、いろいろな不定愁訴に見舞われて少し良くなったと思ったらまた違う症状が出たりして、終わりの見えないトンネルのようで渦中はとてもしんどかったので、Kさんの辛さが良く分かります。
そんな一番辛かった時に救いになった人の言葉は影響が強いですよね。
辛かった時に救われたから、その後もその方の言葉で揺らいでしまうのも分かります。

しかし、「当たった」のは「そう言われてみれば…」という前提があるのです。
「確証バイアス」という言葉を聞いた事があるでしょうか?

「確証バイアス」とは、仮説や信念を検証する際にそれを支持する情報ばかりを集め、反証する情報を無視または集めようとしない傾向のことを言います。
Kさんは無意識のうちに、一番辛かった時に救いになったその整体師の方が言った事を信じ、言われた事が当たったと思う方の事象にだけ意識が行くようになっているのではないでしょうか?
そうだとするのなら、結局はKさんの意識がどこに向かって情報を集めるか?なのだと思います。 例えば

彼といると不幸になる。
と思ってしまっているのか、まだ付き合い始めたばかりだから、気がはっているからなのか、
ただ、体調が悪いからなのかわからないのですが、
彼と会うと、デートの内容や会話は面白いのに、
肩が凝ったり胃が痛くなったりしてしまうようになってしまいました。

 

このように書かれていますが、こう書かれている少し前に

 

体調を騙し騙し会っていたのですが、

 

こんな一文がありました。
私はこの流れを読んで、無理して会っていたために、騙し騙しもたせていた体が悲鳴を上げて「肩が凝ったり胃が痛くなったり」したのかな?と思いました。

 

もしそうだとしたら、Kさんが出来る事は、もっと自分の体の状態に耳をすませて、自分を大切に扱う事ではないでしょうか?
自分の体調を無視する事なく優先して彼とお付き合いする事ができたら、彼とお付き合いをしていくうちにKさんの体調も良くなってとても相性のいい彼!という風に変わる気がしませんか?

 

あと、もう一つ考えて欲しいなと思うのが、Kさんは彼氏とお付き合いをして、どんな気分やどんな自分でいたいと思いますか?

いつも楽しくて幸せな気分?
穏やかな気分?
はつらつとしていつも元気な自分?
満ち足りて内面から輝いている自分?

こんな風に、自分がどうありたいか?にフォーカスをして具体的にイメージしてみて欲しいなと思います。具体的にイメージできたら、そうなるためにどうしたらいいか?という方向に自然と意識がいき、行動に繋がっていきます。


お付き合いをするのも、結婚をするのも、全てそれ自体が目的ではなくKさんが幸せになるための手段のひとつです。
自分がどんな時幸せを感じるのか?どんな状態が幸せなのか?
自分の幸せを叶えていくための選択を意識していって欲しいなと思います。
応援しています!


「自分の幸せ」が良くわからない。という場合は一緒に探すお手伝いもいたしますので気楽にご連絡くださいね。
 
———-

「ココロノマルシェ」では多種多彩なお弟子さんがご相談にお答えしています!
悩んでいる事がある、カウンセラーに話してみたい事がある方は相談してみてください。



□Menu□□□□□
現在ご提供中のカウンセリングメニューはこちらから
対面・オンライン・メールのセッションメニューをご用意していますのでライフスタイルに合わせて選択可能いただけます。
お得なセットメニューやはじめてのかた限定のメニューもございます!
□□□□□Menu□

◇◆◇◆◇◆◇◆
こちらのブログでもお悩み相談募集しております。
こちらからお送りください。
送っていただいたお悩みは、ブログで取り上げさせていただく場合がございます。(個別での返信は行っておりません。)
◇◆◇◆◇◆◇◆

コメント

タイトルとURLをコピーしました