[脳腫瘍]12.退院

前回からだいぶ時間が空いてしまいましたがようやく退院の記事です。
(前回の記事はこちら

[脳腫瘍] 関連の記事一覧はこちら▼▼
https://mplacesalon.com/blog/category/sick/

▲▲▲

2018年9月3日〜10月13日

手術終わってから5日後の9月3日に一般病棟へ移りました。
ようやく戦場のようなICUから解放されて、夜も眠れるようになった事で気持ちも少し楽に。
そして、少しずつリハビリも始まりました。
私が受けたリハビリは、運動機能回復の為のリハビリと、日常生活の動作等の為のリハビリと、読み書きや言語、嚥下などのリハビリの3つ。
1ヶ月半車椅子生活をした結果全然歩けなくなったのですが、リハビリを始めて気づいたのは「歩くのって、筋力以外にバランス感覚が必要なんだ!」という事でした。バランスとれないと歩けないんですよ。ほんとに。
病気をするまで当たり前に歩いたり走ったり出来ていたのってすごい事だったんだなぁと痛感しましたね。
リハビリは、1日に3つある日もあれば、何もない日もあったり。体の状態が良くなってくると入院生活がすこぶる退屈になってくるので、リハビリは毎日の楽しみでした。
最初は歩くことすら出来なかったけど、術後10日後の9月8日にはトイレが看護師さんの見守りの元自力歩行になり、術後20日後の9月18日には院内は1人で歩ける許可がでるまでになりました。
普段はなまけものですが、リハビリ以外でも地道に1人で筋トレなどもしていたので、「筋肉は裏切らない」を体感しました。
比較的順調に回復してきていた9月15日頃、顔に異変が…
なんか、かゆい。それになんか腫れてない?と思ったら湿疹が体にも広がって…
これ、過去にも経験あります。そう、薬疹。
薬疹は、字のごとく薬による湿疹。要は薬のアレルギーです。
女性にとって、顔に何か問題が起きるって結構なダメージでこの時は辛かったなぁ。辛くて泣いたら涙が頬に沁みて(湿疹のせいで)、ちょっと笑いました。(泣き笑い)

最後の最後までそんなトラブルもありつつ、順調に回復して術後1ヶ月後の9月29日は退院の予行として1泊で自宅に戻りました。
1泊の外泊は無事終わって、もういつでも退院可能に!
そして、何度か1人で病院の近くに外出する練習を経て入院から59日後の10月13日に無事退院しました!

約2ヶ月の入院生活。大変な事、辛い事もたくさんあり、失ったものもありましたが、その分得たものもたくさんあったなと思います。(自分に注がれる「愛」とか、本当に大切な人とか)
でも、もう一度開頭手術しろって言われたら全力で「イヤだ」と言いますがね(笑)

退院後も色々起こったりしてますが、それについてはまた別記事で紹介しますね〜
最後までお付き合いいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました